;

活動について

神戸ローターアクトクラブでは以下の活動を行っています。

■指導力開発
指導力開発では、クラブ会員のスキルアップを目的に実施しています。例会でのスピーチや各担当者によるファシリテーターの経験などを通して、プレゼン能力やスピーチ能力、リーダーとしての資質を身につけます。また会員同士の情報交換を行うなど、親睦を深めるためのプログラムも実施しています。

■専門知識開発
専門知識開発では、スポンサークラブの神戸ロータリークラブよりゲストをお招きしスピーチをして頂きます。スピーチの内容は業界・業種の話、趣味、過去の体験から得たものなどさまざまですが、人生の先輩からのスピーチは、リーダーを目指す私たちへのヒントや道しるべとなるものばかりです。

【神戸ロータリークラブ:http://www.koberotary.com/

■社会奉仕活動
地域社会のニーズに沿った活動を行っています。スポンサークラブである神戸ロータリークラブや、神戸ロータリークラブをスポンサークラブとする神戸山手女子インターアクトクラブの協力のもとで実施するバザーでは、ローターアクトクラブが主体で企画・運営を行います。その他、地域のおまつりなどにも参加し、地域の方々や子供たちとのふれあいを大切にしています。

■国際奉仕活動
ロータリークラブにより派遣された来日生との交流や、異文化理解に向けての活動を実施しています。毎年2月3日に生田神社で行われる節分祭では、来日生に振袖や袴を着つけ、実際に豆まき神事を体験していただきます。来日生には豆まき神事を体験してもらうだけではなく、事前に日本の文化や節分について理解してもらうため、クラブ会員による英語での説明を行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)